00時、妻からワッチ(見張り)交代・・・内海航路入り口まで40海里

気温10℃、SWの風7メートル、ウネリ有り、今夜は寒さを感じない

この時期、奇跡的な穏やかな海に感謝する・・・信仰の無い私は何に感謝しているのだろうか・・・・「ポセイドン」?

ギリシャの神々は、人間臭く解り易い・・・

 

闇夜である・・・月の出が待ちどうしい・・・

 

夜は私を覚醒させる

 

ボーイスカウトの夜行・・・

自衛隊の潜入訓練・・・私は陸上自衛官だった

新宿ゴールデン街の千鳥足・・・

四谷・荒木町の梯子酒・・・

そして、夜間航行・・・

見えないものを見ようと目を凝らす・・・

見えないものはイメージを膨らませ巨大化する・・・

水平線から昇りだした赤い月の正体が何か解らず・・・ゾッ!としている

揺らめくオーロラに不気味さを感じ・・・

正体不明の明かりに落ち着かない・・・

20110207082242

写真上  外洋(Fairweather Ground)から脱出できる時が来た

20110207082240

写真上  06時、内海航路(Inside Passage)入り口を覗き込む

20110207082237

写真上  06時58分、Cape Spencer灯台の光を視認する

20110207085639

写真上  07時27分、灯台正横にて変針しCross Soundへ入る・・・潮目の上空に海鳥が乱舞している

潮流は下げ潮、海面が騒いでいる・・・荒天時には痛い目に遭いそうな海峡である

20110207085635

写真上  左舷、北側にTaylor Bayその奥にBrady Glacierゆったりと蛇行し海に消える

20110207082640

写真上  10時、小人の海岸(Elfinn Cove)へ入港

港を守る様に点在する島を大きく回りこむ・・・近道はしない

最初に会ったスキッフ(小船)の漁師は軽く会釈して沖に向かって走り去った