昼過ぎから風強まる

縮帆(3ポイント)、NE15mの風、波高4メートル

夜になり気温10℃、NE24mの風、ヒーブーツー(漂流状態に)

針路、風向、波高を勘案し消極的だが、これが安全である

暗黒の海に、怪しく光る無数の波頭、北の夜光虫・・・

江戸時代の漂流者「大黒屋光太夫」もこれを見ただろう