20101229181338

あまりの子犬のかわいさに

「連れて行きたい・・」と言う

それは無理だ

見ていると

港で働いている人たちから

えさを貰っているみたい

6月20日の出発の日までの切ない日々だった