キングコーブ港(King Cove Harbor)へ針路をとるも北東風が強く進まない

疲労激しく2時間でギブアップ

避難錨地とあらかじめ考えていた、ウェストアンカー コーブへ針路を変更する

三人の魔女の一人「イサノットスキー ピーク」のふもとの入り江である

湾の入り口に古い座礁船があり、良い目印である

20110115155728

写真上 錆付いた座礁船

これを見た妻は「ここはいや・・・」と言い出す

確かに難破船を見るのはいやなものだ

少し前の嵐をおもうと・・・

 

さらに4海里ほど逆行しドラハーバー(Dora Harbor)に入る

こじんまりした入り江である

入ると瓢箪型にいったん、くびれているのでウネリも入りづらい

錨鎖を40メートル出ししっかり効かせる

岩壁に囲まれた清潔感いっぱいの場所だ

太陽が出、風も遮られポッカポカに温かい

シャワーを浴びバタリと倒れこむ

 

目覚めると食卓にキャベツの千切りが山盛りで

2センチほどの厚みのヒレカツがドサッとその上に置かれ

ワイングラス(本物のガラス)とワインが置かれていた

珍味のアペタイザーも並ぶ

今夜は妻の誕生日前夜祭である

デザートは虎屋の羊羹「おもかげ」の厚切りだ

 

オケラネット(外洋ヨットの無線ネットワーク)の常連

ヨットではなく本物の貨物船船長「笹田キャプテン」が

ウニマク海峡を通過中と連絡あり

明瞭に聞き取れ、私みょうにハイになる

この危険な海域で、こんなにリラックスしている私・・・エヘン!

 

夜中2時ころ船が奇妙な動き

風とウネリが逆で安定しない

外へ出てアンカーチェック・・・異常なし・・・漆黒の闇

 

夢を見た

クライマー仲間のOさん、お坊さんの衣装、一枚歯の高下駄

同じく妙に訳知り顔のS

昔付き合っていた女性

そして妻

私だけが、「喧嘩だ!冒険だ!探検だ!」とはしゃいでいる

そんな夢

「それにしても、風とウネリが逆さまだな・・・」と

夢の中でも思っていた